FX初心者はこの為替チャートパターンを覚えろ!

FX初心者が口座開設するならまずココから!

FXの口座開設をするときのポイントを紹介します。

口座を開いた業者のシステムを良く使う場合に、着目するのは3点になります。

一つ目はスリッページの発生です。

ストリーミングや成り行きで売買したときに、提示している価格と実際に約定した価格との差がスリッページになります。

これがユーザーに不利になるように約定をしてしまえば、儲けたと思っていたのが逆に損をすることになります。 提示している価格で必ず約定する会社を選ぶのが大切です。

二つ目はスプレッドの幅が狭いことです。

スプレッドとは売値と買値の差のことでこれが小さいほどユーザーにとっては有利になります。 もちろん狭ければ狭いほど良い会社と思います。

三つ目はスワップポイントの大きさです。

高金利通貨のロングポジションを取っているときは、スワップポイントが大きいほどボーナスをもらえます。

反対にショートポジションを取っている時はスワップポイントは小さいほうがいいのです。

他にキャンペーンの有無などもチェックしますが、メインとなっている口座はこの3点で決めましょう。

FXのメリットはFX初心者でも主婦でもいつでも取引できること!

FXのメリットの1つは24時間いつでも取引きを行うことができるという点です。

これはFXが為替というグローバルな商品を扱う取引きであるというのが大きな理由です。

日本の円、アメリカのドル、ヨーロッパのユーロなど、為替取引は全世界の市場で取引が行われているため、世界の何処かのマーケットは常にオープンしている状態にあります。 ですから、好きな時間にリアルタイムでトレードを行うことができるのです。

これが株式市場だとどうでしょうか。

日本の企業の株式は基本的に国内市場でしか売買ができません。

しかし、日本の株式市場は9時から15時までしかオープンしていませんから、昼間働いているサラリーマン投資家や主婦業や育児で忙しい主婦の投資家などはどうしてもリアルタイムトレードを行うことが難しくなってしまいます。

FXならば24時間いつでも取引可能ですから、たとえば会社から帰宅して寝るまでの間に取引を行ったり、子どもが寝た後、夜遅くに取引をすることも可能になるわけです。

最近では便利なツールが開発されていて、為替の値動きチャートを自動的に判断して売買を自動化してくれるものもありますが、特に初心者でチャートの見方などを覚えるためには実際に自分でチャートを見て売買のタイミングを判断する事が重要になります。

そのような時にリアルタイムトレードができるのはとても有益でしょう。